読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山ちゃんの創作料理

山ちゃんが考えた、創作料理の作り方を紹介しています。

山ちゃん流〜極上海鮮旨だれ〜

山ちゃん流旨だれ

はじめに

f:id:Healthy-Yamachan:20131103141424j:plain

遂に第一弾の本気旨だれが完成しました。

しかし、本気旨だれというネーミングがダサい!と嫁に言われたため、名前を変えます。

今後は【極上旨だれ】という名前で呼ぶ事にしました。

何パターンもの配合を繰り返し、繰り返し…。

失敗を何度も重ねた上で、1つの結論が出ました…。

スポンサードリンク

【1種類のたれで、全ての食材に対応させる事は…不可能!】

楽しみにして下さった皆さん…。本当に申し訳無いです。

今後は、使用する食材に合った本気旨だれを、その都度紹介していきたいと思います。

と、いう訳で今回は、お刺身・お魚に合う【極上海鮮旨だれ】を紹介いたします。

材料

  • 醤油:50ml
  • みりん:20ml
  • 日本酒 or 料理酒:30ml
  • 鰹節:5g(ひと掴み)
  • 卵黄:1個

土佐醤油のアレンジ版…に近いと思います。

f:id:Healthy-Yamachan:20131103110437j:plain

作り方

  1. 鍋に分量通りの醤油・みりん・酒を入れます。
  2. 鰹節を5g、鍋に入れて下さい。
  3. そのまま、火にかけます。
  4. 沸騰する直前になったら火を止めて、5分間待ちましょう。
  5. ザル等を使って、たれを濾して下さい。
  6. たれを濾したら、粗熱を取るために、少し置いておきましょう。
  7. 卵黄を2個用意して、しっかり溶かしておきます。
  8. その卵黄の中にたれを入れたら、【極上海鮮旨だれ】の完成です。

さいごに(コツ・ポイント)

大切な事は、たれを沸騰させない事です。

鰹節を入れた【出汁】や【たれ】は、沸騰させてしまうとエグみが出てしまいます。

さらに、鰹節の香りまでも、飛んでしまいます。

とにかく火加減に注意して、沸騰する直前になったら、火を止めて下さい。

今回の割合は、5:2:3になります。

もう少し甘い極上旨だれが好みの方は、4:4:2でも問題ありません。

このレシピを基本にして、ご自身お好みの極上旨だれを、ぜひ作ってみて下さい。

尚、質問等がありましたら、どんな事でも構いませんので、お気軽にコメント欄へ!

広告を非表示にする