山ちゃんの創作料理

山ちゃんが考えた、創作料理の作り方を紹介しています。

山ちゃん流〜塩鮭の香草炙り焼き〜

はじめに

f:id:Healthy-Yamachan:20131030092118j:plain

今回は、ニノミヤ ハルコ (id:haruko416)さんからのリクエストを受け、作ってみました。

「魚料理(主に鮭)のレパートリーを増やしたい!」という内容でした。

いつもグリルで魚を焼くばかりだそうです。

魚料理って、鮮度や魚の種類によって調理法が異なります。

はっきり言うと、下処理も含めて面倒なんです。

そのためにどうしてもレシピがマンネリ化しがち…。

ニノミヤ ハルコ (id:haruko416)さんも、もしかしたら「魚料理は苦手…。面倒…。」

そんな意識を持っているのでは?と思い、簡単に出来る魚料理のレシピを考えました。

結局はグリルで焼くのですが、ただ塩焼きにするより、数倍美味しくなると思います。

では、材料の紹介から始めたいと思います!

スポンサードリンク

材料(1人前)

  • 鮭の切り身:約200g
  • 塩:たっぷり
  • クレイジーペッパー:たっぷり

材料は、たったこれだけです。

f:id:Healthy-Yamachan:20131030092146j:plain

作り方

  1. 鮭の切り身の水分をキッチンペーパー等を使って、拭き取ります。
  2. クレイジーペッパーを全体に振り掛け、しっかり鮭に擦り込みます。
  3. 擦り込んだら、キッチンペーパーを鮭の下に敷いて、1時間程度冷蔵庫で冷やして下さい。
  4. 1時間後、取り出します。水分がかなり出ているはずなので、キッチンペーパーを交換します。
  5. 塩をこれでもかという程、鮭に振り掛け、両面にしっかりと擦り込みます。
  6. 鮭の切り身をタッパー等へ入れます。タッパーの底にはキッチンペーパーを厚く敷いて下さい。

  7. さらに、鮭の上にもキッチンペーパーを乗せます。
  8. そのまま、冷蔵庫で2〜3日置きます。
  9. 冷蔵庫から取り出し、流水でハーブと塩をしっかり洗い流します。
  10. オーブントースターで、魚焼きグリルで、5分〜10分程度焼きます。
  11. 時間は魚の種類・厚さに応じて、お好みの時間を見つけて下さい。
  12. 焼いた後、お皿に盛って完成です!

さいごに(コツ・ポイント)

しっかり水分を抜き、塩漬けにすると鮭の場合、1週間〜2週間は保存可能です。

目安としては、やはり1週間以内に食べる様にして下さい。

冷凍にすれば、1〜2ヶ月程度は問題無く食べる事が出来ます。

ですが、長期保存をする場合はかなり塩を多くして下さい。

最初は面倒ですが、

自分の場合は鯨肉をハーブと塩で塩漬けにし、少し炙って、酒のつまみにしています。

但し、足の速い魚は、出来るだけ早く食べる様にしましょう。 

しょっぱ過ぎる場合は、30分程度薄い塩水に浸けておくと、塩気を抜く事が出来ます。

  • 酒のつまみに。
  • 晩ご飯のおかずに。
  • おにぎりの具に。
  • ご飯に混ぜ込んで。

色々な料理に使えて、どんな魚でも応用可能ですので、ぜひ皆さん一度お試し下さい。 

f:id:Healthy-Yamachan:20131030092253j:plain

 この写真の状態で、塩漬け3日目です。

この頃が、一番美味しいかもしれません。

尚、質問等がありましたら、お気軽にコメント欄へどうぞ!

広告を非表示にする